スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どくだみ 




スモモが 「どくだみの花、どっかにない?」と聞いてきた。
理科の授業で使うらしく、先生に持ってくるように言われたらしい。

案外、人知れず道端に咲いているんだけどねぇ。
でも、ここらへんにあったかなぁ。
いつも自転車に乗っているから、道端に目がいかないんだよねぇ。

「学校へ行く途中、道路わきを見ながら歩きなよ。
 案外見つかるかもよ。」
と言って送り出し、私も会社に出かけた。

どくだみ、ありました!

会社(一軒家なの)の玄関先にも裏庭にも
いっぱい咲いているじゃあありませんか。
嬉しくなって、摘んで束にして家に持って帰ってきました。

ついでに、家の周りを見てみたら、
建物を出てすぐの道にも どくだみが咲いていましたよ。

部活動から帰ってきたスモモに
「だくだみ、あったよ!」と見せたら、
「今日の授業に使うんだったの。だからもういらないの。」だって。

まあ、いっか。
花瓶にさしたどくだみ、
なかなか可愛いじゃないですか。

どくだみって、『十薬』とも書くんですってね。
いろいろな薬効があるそうな。
ほんと、薬のような匂いがします。



コメント

よく聞く名前だけど実物を画像見て初めて知りました。道ばたに咲いているんだね。そう言えば見覚えがあるような・・・
しかしノコノコ(うちの娘ね)は、どくだみのこと一言もいわなかったよ~
部活で校舎回りを30週走ったとか恐ろしい事は言うけどね(爆)

「どくだみ、持ってこられる人は持ってきて」
というニュアンスだったのかな。
部活って、やっぱりスポ根ものだ~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ashibe2.blog82.fc2.com/tb.php/68-b59e49b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。