スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円陣 

先日、サッカー秋の大会が終わりました。
3年生の人数が少ないので3~4年生混合で、
しかもインフルエンザやなんやら子どもの欠場も踏まえて
クラブに所属していない助っ人くんも頼み、
Aチーム、Bチームに分かれて2チームでエントリー。
最終日の最終戦は、そのAとBが対戦、
しかもお互い3位入賞がかかった試合となりました。

試合が始まる直前、
あんた達、ふざけすぎ!ってくらいふざけていて
集中度ゼロ(ーー;)
あ、やっぱりね、いつもの練習のミニゲームと一緒だもんね。
(練習のときはお父さんコーチ達大人も混ざっているけど)
ところが、試合が始まると、
子どもたちの顔はマジそのもの、ガチンコゲームでした。

今大会。
負けた試合のあとの子どもたちの涙
悔しそうな顔。
以前のようにヘラヘラしたり おちゃらけたりしている子は一人もいない。
アシモでさえ悔しさをかみ締めているように見えた。

みんな変わったね。
もう低学年の頃とはサッカーに対する思いが違う。
練習のときは楽しく、楽しくありながらも真剣で、
試合のときは、「勝ち」に対するこだわり、意気込みが伝わってくる。
個人差はあるけれど、みんながそれぞれ
サッカーに対して真摯になってきた。
子どもたちが自ら変わり、成長しているのだから、
大人たちも変わらなきゃね。

20091101秋大会

アシモが教えてくれた。
ゲーム前の円陣を組んだときの掛け声は
これまでは、

「絶対勝つぞー!」
「オー!!」

だったのが、今は。

「集中して
 気合入れて
 声出して」

「絶対勝つぞー!」
「オー!!」

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ashibe2.blog82.fc2.com/tb.php/549-3d1d4947

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。