スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使と悪魔 

先日、ぽかっと空いた時間、映画を観てきました。
家から歩いて行ける距離に映画館があるというのはいいもんだ。
思い立ってすぐ行ける

原作を読み終えた『天使と悪魔』
20090623天使と悪魔

『ダヴィンチコード』の続編でも何でもない。
別物です。
私は、小説は『天使と悪魔』のほうがだんぜんおもしろかった。

ただ、映画のほうは、
事件の首謀者やヒロインの心情的なことの
背景や説明がばっさり抜け落ちているので、
原作を読んでいないと なんで!? になっちゃうのではないかな。
でも、ローマやヴァチカンの史跡を見られるし、
展開が早くて引き込まれるし、
なかなか迫力がありました。

で、この人。
20090624ユアン・マクレガー

何かで見た!何だったっけー?と
映画を観ている間ずっと気になっていたのだけど・・・
やっと思い出した
『スター・ウォーズ』の若き日のオビワン・ケノービー役の人だった。
神父様の役もぴったりでした(^^)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ashibe2.blog82.fc2.com/tb.php/478-66f1b248

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。