スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯が抜けた 

昨夜、アシモの何本目かの乳歯が抜けました。
なぜかうれしそうなアシモ
自分でその歯をきれいに洗っている。

「抜けた歯を枕の下にして寝ると500円玉になるんだよな~」
そう言ってさっさと布団に入ってしまった。

まずい

外国では、子どもの歯(乳歯)が抜けたとき、
その歯を枕の下において寝ると、
夜中に歯の妖精がやってきて金貨に換えてくれる
というおはなしがあるんですってね。

実は、アシモが幼稚園児の頃、
その話を友達から聞いてきたのです。
枕の下の歯が500円玉になっていたという体験談を
友達から聞いたアシモは大興奮 !!
「ボクもやってみる!」というわけで、
私が夜中にこっそり、枕の下の歯を500円玉に替えておいたわけですよ。
そのとき、その友達の家で500円じゃなくて100円にしてくれたらよかったのになぁ
なんて思ったっけ。

で、昨夜、アシモは突然そのときのことを思い出したらしい
3年生になって すでに何本も抜け生え変わっているのに
今頃ですかい。

朝 目が覚めて、そのままだったら彼はガッカリするだろうなぁ。。。
でも、夢を壊すようで悪いけど、
もうお金には換えないよ。

歯の妖精が現れるのは、最初に歯が抜けたときだけ、
1回きりなんだよ。

そう言おうっと。。。

コメント

外国ではそんな話しがあるなんて初めて聞きました。
かわいいですね、それを信じて実行してみるなんて(#^.^#)

子どもが幼稚園に通ってた頃、
私も初めて聞きました~。
歯の妖精なんてかわいいんですけど、
乳歯が抜けるたびにそれをやられてもね。。。(^_^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ashibe2.blog82.fc2.com/tb.php/356-7eb26c5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。