スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の大会づづき。。。 

20080518vs風の子


春の大会2日目の結果 0-16 0-13 

少年サッカーこの年代に限っては勝ち負けの結果にこだわらない私。
前回の試合では思わず笑ってしまったけれど、
昨日はさすがに沈みました

しかし、キーパーをやっていた子の姿を見ていて思わず涙
ボールを恐れず、前にも横にも体ごとぶつかっていた。
相手選手に蹴られるかもしれない、
ポールに激突するかもしれないのに。
彼が止めてくれなかったらあと何点入っていたか・・・。
普段、キーパー練習をしているわけではないのに、
反射神経とやわらかい身のこなしに驚き、
そして何よりも勇気あふれるプレーに感動しました。

で、アシモですが。
試合終了、ベンチに戻ってくるときの顔が
やっと終わったぜ って感じでニッコニコ

ダメだこりゃ!!!

コメント

私も6年間、まったく同じ気持ちを味わってきたからよくわかるよ。
キーパーの子の頑張りや戻ってきた我が子のひょうひょうとした表情、思い出すな~(笑)

keikoさん、わかっていただけますか~。
うちの場合はやっぱりサッカーに対する意気込みが
他の子たちと最初から違うみたいです・・・e-351

ウチの息子も5年生の秋の大会まで
アシモ君と同じか いやそれ以上に能天気に試合してました
が今では一端のサッカーバカです
5年生の秋の大会が終わり
品北での練習中 彼は急に変わりました
子どもはどこかのタイミングで
1度や2度いやもっと
化ける瞬間があるんです
そこを見逃さないで褒めてあげる
仲間やコーチがいれば
あとは勝手に伸びて行きます
ただ継続あるのみです

figo41jpさんの息子さんのように、
アシモもいつか化けてくれるといいのですが・・・
そのときまで待つこと、よけいな口を出さずに見守り続けること、
私が忍耐ですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ashibe2.blog82.fc2.com/tb.php/265-863b74cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。