スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いはリラックス 

昨日はバスケットの東京都ブロック大会がありました。
スモモの中学校もブロック大会に進出、
2試合とも接戦の末の勝ち

その2試合目の後半、10点以上の得点差、ようやく追いつき、
これからが勝負の分かれ目というとき。

相手チームのベンチでは、監督コーチの指示を選手たちが真剣に聞いているもよう。
緊迫した空気。
うちの学校のベンチでは、選手たちがアハハハと笑っている

先生コーチが子どもたちを笑わせているみたい。
おやじギャグでも飛ばしたか!?

で、この本に書いてあったことを思い出した。
(この本の過去記事は→こちら

20080504夢の種を育てる人の生活習慣

バスケットボールのマイケル・ジョーダンはシュートの瞬間
舌を出してあっかんベーをする。
人間は舌を出すと肩の力が抜けて自然体になることができる。
ここが大事!というときは、あっかんべーしてにっこり笑ってくださいと。

また、陸上のカール・ルイスのコーチは、
残り20mになったあたりで笑うようアドバイスをしていた。
人の体は、笑うとリラックスして柔らかくなる。
筋肉も靭帯も関節も柔らかくなってスムーズに動く。
いかに自然体で本来の動きを引き出せるかが大事なんだと。

笑い ⇒ リラックス ⇒ 自然体

みんなを笑わせた先生。
そういうことでおやじギャグを飛ばしたのだろうか?
だとしたら、ただ者ではないぞ。

コメント

HP

完成しました。
ashibeさんのブログもリンクさせてもらいました。
遊びにきてね~

キャ~!!keikoさんHPすてきe-420 可愛い~e-266
おめでとうございますv-363
リンクの紹介文、赤面してしまいます~v-402

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ashibe2.blog82.fc2.com/tb.php/259-2ab4a249

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。