スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝に強い女性になるカンタン習慣 

朝に強い女性になるカンタン習慣朝に強い女性になるカンタン習慣
(2007/06/12)
PHPカラット

商品詳細を見る


お友達から借りた本。
30分くらいでサクッと読めます。

キャスターの安藤優子さんや「イー・ウーマン」代表の佐々木かをりさん、
早起きを実践されている方々の話が興味をひきつけられます。

朝はエネルギーが体に一番チャージされている状態。
ストレスがないピュアな状態。

あ~、そうだよね。
前の夜、悩んだり 気分が落ち込んでいても、
朝はケロッとそれを忘れていたりする。

本の後半は、朝、15分早く起きることができれば、
こんなことができますよ~
こんなメリットがありますよ~
こんなステキな自分になれますよ~
と唱えている。

本のサブタイトルが「明日のシゴトがうまくいく!」だから、
キャリアウーマン向けといった内容。

私も長年、早寝早起きしてます。
コーヒー飲みながら、
お気に入りのブログや好きなwebサイトを見たり、
ときどきシゴトもします。
ひとりになれる大切な時間。


でもね、
本では、朝の15分は「魔法の15分」になってますが、
朝の15分どころか、朝の1時間って、
アッ!  という間ですよ。

朝は時間がたつのが早い!

夜が明けて空がしらじらとぼんやり明るくなってくると、
うわっ!もうこんな時間!と慌てる毎日です。


コメント

おはよ~
先日息子がお休みの日は、夜になるのが早いと言っていたのです。平日は朝6時におきていて、お休みの日は9時。それだけで、3時間の差があるんですからね。有効に使いたいなら、お休みの日も早起きしなくちゃね。
朝って気分いいですもんね。

休みの日ぐらいゆっくり寝ていたい気持ちもわかるな~v-410
でもそうなると、確かに1日は短い!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ashibe2.blog82.fc2.com/tb.php/212-f452401a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。