スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川島隆太先生「こどもと育つ」 

日経新聞夕刊、火曜日のコラムは「こどもと育つ」
先日は 東北大学教授の川島隆太氏でした。
任天堂DSソフト「脳を鍛える大人のDSトレーニング」の監修で有名な方ですよね。




抜粋しますと

川島家では、ゲームは平日は禁止。
週末のみ兄弟4人で合計2時間まで。
守らなければゲーム機を壊すと宣言、
実際にソフトを目の前で折ったこともある。

ゲーム自体は悪くなくても目が悪くなると感じた。
家族のだんらんや兄弟同士のかかわりの時間が奪われる。

ゲームソフトの監修で何億円ものロイヤリティを得た川島氏が
ゲーム否定とも受けとれるようなお言葉・・・。

いや、否定ではありませんね。
ゲーム自体は悪くないとおっしゃってますから。
要は使い方が問題なんですね。
でも、ちょっと裏切られたような気分になるのはナゼ??

ちなみに、ロイヤリティは個人では受け取らずに
大学の研究棟建設費用にあてたとも書いてありました。


それと、またまた本文から抜粋。

脳には栄養と睡眠がとても大事だから、寝る時間にも厳しくした。
小学生までは9時に寝る。
高校受験のころも10時には布団に入らせた。

ほうら!お母さんがいつも言ってることと同じじゃないの!
と、ちょっと誇らしげにスモモにこの記事を見せました。

何もコメントはもらえませんでしたけど・・・


そう、小学生は寝るのは9時。
中学生は10時には寝てほしい。。。のだけど・・・
いつも私が先に寝てしまうので、
彼女が何時に寝ているのか わかりません。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ashibe2.blog82.fc2.com/tb.php/138-64c5744b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。