スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂の上の雲 

昨日から始まったNHK大河ドラマ『坂の上の雲』
テレビドラマは見ない私だけど、
20代の頃に司馬遼太郎の小説を読んだので
これは絶対見るぞ!と楽しみにしていました。
スモモにも 日本近代史の勉強、ためになるからと
強制的に見ることを勧めて一緒に見ました。

1回目はなかなかおもしろかった。
阿部寛、もっくん、男前で上手いし、
主人公の子ども時代を演じた子役たちもよかった~。
今後もスモモをひっぱって一緒に見るつもり^^;

日露戦争海戦の時に秋山真之が打電した
「本日天気晴朗なれど波高し」
このあたりのシーンをドラマはどう撮るのか
それが私の一番の楽しみです。
スポンサーサイト

ゴール体験 

先日、アシモの個人面談がありました。
先生がプリントを見せてくれたのですが、
それは体育の授業でハンドボールをやったとときの感想が書いてあり、
アシモはこう書いていた。

「チームのみんながゴールできるといいです。」

私はその一文を読んで思いがけず。。。
先生は私の顔を見て不思議そうな表情をしてたけど

学校公開でハンドボールの授業を見たとき、
チームに分かれてゲームをやっていたのだけど、
他のチームリーダーの子はばんばん自分でシュートをして得点しているのに、
同じくリーダーであるアシモは他の子にパスすることが多かった。
そのとき私は、自分でシュートまで持っていきゃあいいのに、なんて思ったが、
そういう思いが少なからず彼にはあったのね。

なんだ、考えてることが母と同じじゃないの と
目頭が熱くなってしまったのだ。

サッカークラブでの子どもたちを見ていて思うのは、
みんながシュート、ゴールできればいいな ということ。
練習のミニゲームでではなく、
交流試合、練習試合、名目は何でもいいが、
他チームとの対戦の緊張感のある場面で
Goal!
自分が1点入れた という体験、喜びを
一度は味わってほしい
というのが私の願い。

後ろのポジションの子にはシュートの場面はほぼない。
大会(公式戦)では難しいが、
練習試合ではいろいろなポジションを経験してチャレンジ、
何かをつかんでほしい。
たった一つのゴールが自信と何かを与えてくれるかもしれない。
ポジションを固定しないこの年代ならそれが出来るのだ。
だから、時には練習試合が必要なのだ と私は思う。

みんなが一度はゴール体験。
サッカー母の願いです。





公立志向 

私のお気に入りフォルダに登録している教育関連のブログの一つ
明るい受験生活相談室

こちらの記事が目に留まりました。
高校受験の第一志望校。
10年前は公立と私立が五分五分だったのが、
しだいに7-3の割合で公立志望が強くなり、
特に今年は圧倒的な公立志向なのだそうです。

そうでしょうね。
こう景気が悪くちゃね・・・。

スモモの中学の一つ上の先輩で
国立や開成に合格しながらも
都立日比谷に行った生徒さんもいました。
その子のお母さんとは
サッカーの大会でよくお会いしますが(^^)

前年度のスモモの学校の進路状況を見ると、
4割が公立、6割が私立高校という結果で、
例年とは逆の割合になったそうです。
つまり、都立志望の子が残念ながら
第一志望がかなわなかったとも考えられるわけ。

都立志望の子には今年も厳しいな。。。(ーー;)




ショッピングが苦手なの 

今日は久しぶりに銀座へお出かけ。
目的はユニクロです。
日曜日だしsaleの折り込み広告が入っていたし、
店内はやっぱり混んでました

私は人込みが苦手。
ショップ内の証明もダメ。
目も足も気も疲れてしまうタイプ。
ぶらぶらウィンドショッピングーというものができないタチ。

マロニエゲートの東急ハンズを見てみたいし、
イトーシアのショップ巡りもしたいし、
久しぶりに無印にも行きたいし、
伊東屋で来年のカレンダーや手帳も物色したいし、
とは思っていてもやっぱりユニクロだけで
帰ってきてしまい
やっぱり銀ブラできなかった~


上地雄輔氏はいい人だ~ 

昨夜、仕事から戻ると、
家の前の公園でドラマの撮影が行なわれていた。
ギャラリーの人に聞いたところ、
「ギネ~産婦人科の女たち」というドラマで、
カミジ ユウスケがいる!とのこと。

カミジ ユウスケ。。。?羞恥心。。。。???
芸能人オンチの私は当然知りません(ーー;)

家に帰ってそのことを子どもたちに伝えると、
なんと、夕方、アシモがそのカミジ ユウスケと
一緒に写真を撮ってもらったと言うではないか!

20091120かみじさん

アシモが写真をお願いしたら
最初スタッフの方に断られたのだけど、
カミジ ユウスケさんが来て一緒に撮ってくれたんだって。

その後、スモモも見たい!とアシモをお供に見に行ったのだけど、
撮影が終わって帰りがけ、手を振ってくれたのだって。

「カッコイイ~
「ほんとにいい人なんだ~

とスモモは目に涙を潤ませて帰ってきた。

上地雄輔様、子どもたちは感激しておりますよ。
あなたのファンサービスに感謝です。

上地雄輔氏のオフィシャルブログはこちら



やかたぶね 

昨夜のお楽しみ♪とは。
初めてやかたぶねに乗ってきました~。
アシモのサッカー友達のママのご招待です

20091118やかたぶね1

20091118やかたぶね

お刺身や揚げたての天ぷらをいただきながら、
お台場やレインボーブリッジの夜景を眺め。。。
ってあんまり見てなかったが^^;

20091118やかたぶね3 20091118やかたぶね2
カラオケ大会ではママたちも歌ったぞ
2人はしっかり景品をゲットしました

近くに座ったご近所さんの方たちともおしゃべりしたり
写真を撮っていただいたり、
あっという間の2時間で楽しかったな~♪

ケーキを焼いた 

昨夜、ケーキを焼きました。
スモモがお菓子作りをするようになってから
自分はまったく作らなくなって、ほんと、ひっさしぶりです。

アシモは毎日元気に遊んでくれているようだし、
スモモも塾通いお疲れ様!
子どもたちにしみじみと「ありがとう
そんな気持ちです。

それに今晩は、母はちょっとお楽しみがあってね♪
夜出かけちゃうので ^^;
夕飯の用意とともにおやつも。。。

20091117チョコチップケーキ

ケーキの黒い部分は焦げではありません、チョコレート。
チョコチップがなかったので板チョコをバリバリ割って入れたもの。
で、ベーキングパウダーを切らしていたので、
食感がぼそぼそでいまいちでした・・・(ーー;)


沈まぬ太陽 

20091114沈まぬ太陽

友達に誘われ映画『沈まぬ太陽』を観てきました。
上映時間3時間20分、途中10分休憩あり。
ふ~長かった~!

主人公演じる渡辺謙のセリフ。
「俺の矜持が許さない」
その矜持のために、不遇をかこったり家族が犠牲になることもある。
ひとりよがりのナルシズムとしか見られない場合もある。
でもそれをなくせば自分が自分でなくなる。

勧善懲悪、胸がスカッとして終わりたかったけれど、そうではない。
でもタイトル「沈まぬ太陽」の意味がちょっぴりわかったような・・・

映画館は中高年のおじさんおばさんでいっぱいでした。
私も含めてね ^^;

ところで、本編が始まる前の近日上映予告の宣伝で
ジョニー・デップ主演の『パブリック・エネミーズ』が出た!

20091117パブリックエネミーズ

12月12日公開。
ジョニ~~~

レキジョって。。。 

「レキジョ」

歴史好きの女性のことを総称して「歴女(レキジョ)」と呼ぶんですって!?
は~そうですか、初めて知りました ^^;

レキジョは特に戦国武将が好きなマニアックな女性をさすようだけど、
戦国時代でいうと、
私が好きなのはなんといっても石田光成。
昔、石田光成が好き、などと言うと
会社の回りのおじさんたちに驚かれたけれど、
現代のレキジョはけっこう光成ファンが多いらしい。

でもどちらかというと、私は戦国時代より幕末がおもしろい!!
吉田稔麿(よしだ としまろ)や高杉晋作が好き♥
若い頃、萩に出かけ、高杉晋作ゆかりの場所を訪ね歩いたっけ。
もちろんお墓にも行ったし!
お墓には伊藤博文が詠んだ碑文が。
「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し」

まさに彼を表している!

そして、高杉の辞世の句 
「おもしろき こともなき世を おもしろく」

亡くなったのは吉田稔麿が24歳。
高杉晋作は28歳。

昔の人は凄すぎる。。。

読むだけですっきりわかる! 

日経新聞夕刊で、最近売れている本を紹介する『ベストセラーの裏側』
私はこの記事が好きで時々紹介された本を
図書館に予約したりしています。
自分で買わない・・・(^_^;)

先日紹介された本はこちら。

「読むだけですっきりわかる日本史」 後藤武士著
20091112読むだけですっきりわかる日本史

この本がうちにあるのだけど、
今はスモモが学生鞄に入れて持ち歩いている。

塾の先生が生徒にお話やエピソードを語っているような
「超語りかけ」文体で
(著者はもともと塾を経営していたそう)
すらすら読めてわかりやすい。
旧石器時代から平成まで、
日本史の重要事項をポイントを押さえて説明している、
というかラジオのDJのように語っている。
しかも、年号覚えの語呂合わせも載っている。
(年号覚えは私はどうでもよいけど)
勉強というよりも、気軽に読み物として楽しめる本。

で、ついでにこちらも注文した。

20091112読むだけですっきりわかる地理

2冊とも私用です ^^;

サッカー環境 

20090723テクニックはあるがサッカーが下手な日本人

前にお父さんコーチからおすすめされたこの本。
スペインでは地域ごとに子どものレベル別やカテゴリ別にチームがたくさんあって、
毎週末にはリーグ戦があるから誰もが試合に出場できる機会があり、
どの年代にあっても日常的に
サッカーを楽しむことができる環境があるという羨ましいシステム。

詳しい内容は、こちら(日本サッカー界の根本的な問題)

かたや日本の中高生の部活。
部員100人いても試合に出られるのは一握りの上手い子たちのみ。
しかもリーグ戦ではなくトーナメント制がほとんどだから、
その他大勢は一度も試合に出場することがなく、
練習のみで3年間を終えてしまうなんてこともよくある話。
それでスポーツを楽しんだなんて言えるだろうか。

以前、日経新聞のサッカーコラム「フットボールの熱源」にも
同じような趣旨の記事が載っていた。

筑波大付高(東京)サッカー部の中塚義実監督は、
学校の部活動や日本のスポーツのあり方に疑問を抱き、
「補欠なしのリーグ」DUOリーグを創設したのだそうだ。

日本もいつかスペインのような環境、土壌になるとよいんだけどね。

やっぱり併願校 

中学校の三者面談で先生から聞いた話。

併願校を実際に学校を見ないで決めてしまった先輩。
第一、第二志望校とも不合格、
結局、見学していない高校に行くことになったけれど、
そこが本人いわくサイテーな学校で・・・という体験談。

数ある私立校の中から見ないで決めたなんて、
まずそのことに驚いてしまった、、、\(◎o◎)/!?
本人はまさか志望校に落ちるとは思ってもいなかったんでしょう
と先生はおっしゃってたけど・・・

そういう話を聞くと、併願校決め(いわゆる滑り止め)は
ますます真剣に慎重に考えなくてはならないと思う。
都立高の倍率は不況の影響でたぶん昨年よりも高くなるだろうし、
中には、志望校の偏差値ランクを一つ二つ下げるという話も聞く。
なんといっても絶対はありえないのだ!!
第一,第二志望でなくても、
本人が好き、通ってもいいな~と思える学校を決めなくては。

というわけで、11月の毎週土曜日は学校見学。

アシモ、休日ほっといてごめんよ。




ポップコーン 

8月に友達にいただいたポップ種のとうもろこし
20090820オップコーンのもと

室内で吊るしておいて乾燥させて2ヶ月が過ぎました。
さやから粒を全部とって保存。
アシモは夕食後のおやつ(?)に
食べる量だけ自分で作って食べています。

20091029ポップコーンの基 → 20091029ポップコーン

フライパンに薄く油(またはバター)をしいて塩を振り、
粒を入れてふたをして火をつける。
パンパン!と粒がはじける音。
出来立てがあったかくて美味しいです(^^)

円陣 

先日、サッカー秋の大会が終わりました。
3年生の人数が少ないので3~4年生混合で、
しかもインフルエンザやなんやら子どもの欠場も踏まえて
クラブに所属していない助っ人くんも頼み、
Aチーム、Bチームに分かれて2チームでエントリー。
最終日の最終戦は、そのAとBが対戦、
しかもお互い3位入賞がかかった試合となりました。

試合が始まる直前、
あんた達、ふざけすぎ!ってくらいふざけていて
集中度ゼロ(ーー;)
あ、やっぱりね、いつもの練習のミニゲームと一緒だもんね。
(練習のときはお父さんコーチ達大人も混ざっているけど)
ところが、試合が始まると、
子どもたちの顔はマジそのもの、ガチンコゲームでした。

今大会。
負けた試合のあとの子どもたちの涙
悔しそうな顔。
以前のようにヘラヘラしたり おちゃらけたりしている子は一人もいない。
アシモでさえ悔しさをかみ締めているように見えた。

みんな変わったね。
もう低学年の頃とはサッカーに対する思いが違う。
練習のときは楽しく、楽しくありながらも真剣で、
試合のときは、「勝ち」に対するこだわり、意気込みが伝わってくる。
個人差はあるけれど、みんながそれぞれ
サッカーに対して真摯になってきた。
子どもたちが自ら変わり、成長しているのだから、
大人たちも変わらなきゃね。

20091101秋大会

アシモが教えてくれた。
ゲーム前の円陣を組んだときの掛け声は
これまでは、

「絶対勝つぞー!」
「オー!!」

だったのが、今は。

「集中して
 気合入れて
 声出して」

「絶対勝つぞー!」
「オー!!」

Trick or Treat! 

昨夜はハロウィン。

20091031ハロウィン2

20091031ハロウィン1 20091031ハロウィン5

幼稚園児や小学生総勢14人。
みんなのコスプレ、楽しませてもらったよ♪

20091031ハロウィン3
夜道にかわいいカボチャくん

でも、なんといっても道行く人が驚いたのは・・・

20091031ハロウィン4
彼でしょ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。