スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンパーティ 

先日、アシモが友達の家のハロウィンパーティによばれました。

20081027ハロウィン1
玄関ドアにも

20081027ハロウィン2 20081027ハロウィン3
テーブルクロスも                 ママ友達のエプロンも

すべてハロウィン
画像はないですが、お部屋のあちらこちら隅々までハロウィン
可愛く飾りつけしてありました

もう少ししたら おうちの中は
今度はクリスマスバージョンになるのだそう

すごいなぁ!!
ママ友達のパワーにはいつも脱帽です。
スポンサーサイト

アントラーズvs子どもの試合 

昨日の日曜日の予定をどうしようか、
実はずっ~と迷っていました。

FC東京vs鹿島アントラーズ戦を観に味の素スタジアムへ行くか、
娘が所属するバスケ部の新人戦を観にいくか。。。

結局、バスケの試合の応援に行きました。
午前中の試合を見て帰宅。
午後は、アントラーズ戦をテレビで観戦。

ソファにどっかり腰を下ろし一人でのんびりテレビを見るなんて
久しぶりだなぁ~。。。と
へんな感慨にひたっていたら、
いつのまにか眠ってしまったらしい
気がつくとサッカーは終わっていた・・・
アントラーズはいったいどうなったんだ~!!

そして、
午後のバスケの試合もちょうど終わったころだなぁ。。。
と思っていたところへ友達からメールが。
「スモモちゃん、スタメン」

娘は補欠なのでめったに試合に出ることはないのです。
なに~!? こりゃ行かねば
と試合会場へダッシュ。

第2ピリオド途中に会場に到着したが、
娘はもうベンチに下がっておった・・・
が、最後のほうでまた出場、
ようやくプレイを見ることができました。

試合は接戦の末、1点差で勝ち
よかったよかった。
メールをくれた友達もうれし涙 でした。





たまには母の言うことも。。。 

昨日、どしゃ降りの雨 の中、
娘はお友達とディズニーシーへ行ってきた。

出掛けに折りたたみ傘を持とうとするスモモに
「今日は普通の長い傘にしなさい」
「カッパも持っていきなさい」
(ほんとは、長靴も履きなさいと言いたいところ)
「ポップコーンの空バケットも持っていきなさい」

いつもなら私の言うことなど な~んにも聞かない彼女だが、
渋々ながらも私のアドバイス(指図!?)通りに持っていった。

帰ってきて 
「普通の傘にしといてよかった~」
「カッパも着ててよかった~」
ポップコーンもバケット持参だと500円だと喜んでおった。

そうだろ、そうだろ。
たまには母の言うことも聞くもんだ。

20081024ディズニーお出かけ
アシモへのお土産はチョコレートクランチ。

ブラッディ・マンデイ 

土曜夜8時のTBSドラマ「ブラッディ・マンディ」
見てますか?

子どもたちが見たのですが(私は見ていない)、
1回目の放送後、アシモが「お母さん、怖い!眠れない」
2回目の放送後、
今度はスモモも「怖くて眠れなかった。もう見ない」

子どもたちは映像を見て
怖さや言いようもない不安があとあとまでも残ったようで。。。
もう見せられません。

私はもともと子どもが見る映像にはうるさい方なのだけど、
夜8時放送ということで気にしていなかった。
8時は小学生だってまだ起きている。
テレビ局も放送時間を考えてくださいよ~。

で、スモモにあらすじを聞いたところ、
まるで『24』みたいじゃないですか!!
(録画して私一人で見てみたい・・・)

サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 

20081018サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす

ずいぶん前に紹介した本
「サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法」
(過去記事はこちら

うちのサッカークラブの代表が
毎月の便りに書くコラムの中でこの本をお勧めしたことで、
アシモの学年コーチたちも読まれたようでちょっと話題になりました。
で、最後に 私もお父さんコーチからお借りして読んだのだけど。。。

内容はネットでの紹介記事などで
だいたいわかっていたつもりになっていたけれど・・・
ほんとに読んでよかった。。。

日本の少年サッカーを変えていくには、
まず大人が変わらなければならない。


コーチングや子どもへの接し方など
子育てにも共通していえる内容で、
小学生向けの育児書ともいえる。

30年近い指導経験の中で、
このような大人につぶされていく選手、
才能を伸ばしてもらえない子どもたちをたくさん見てきました。


私の知り合いのお子さんで
野球が好きで好きで大好きで少年野球チームに入った子がいるけれど、
練習に行くのがイヤになり
結局チームを辞めてしまったことを思い出す。

子どもの”好き” ”楽しい”という思いを大切にしてもらいたい。

最後のあとがきを読んでいて ちょっと目頭が熱くなりました
著者池上正さんのサッカーへの思いはもちろんだけれど、
それよりも子どもへの真摯な思いが伝わってくるのだ。

そして、うちのクラブの理念が
池上さんの考え方と同じであることに嬉しくなるのでした。

サッカーに限らず少年スポーツに関わる方
子育て中のお父さんお母さんにも参考になる1冊ですよ



子どもの日記 

アシモの学校の宿題に日記(短い作文) があります。

あとからノートをこっそり読むと、
サッカーの試合のことが書いてあった。
その日記の題名は
「ぜったい がんばる 秋の大会」

ぼくのチームは弱いけど。。。なんとかかんとか

チームは弱いけど。。。なんとかかんとか

短い文章の中に ”チームは弱い” と二回も書いてある。
(作文指導なら 重複してます! と添削されるところ)

でもちょっとは強いです。
といってもあんまり強くないけど。。。

おいおい、どっちなんだ~。
自尊心を持ち上げたり下がったり・・・
揺れてますな。

子どもの日記はおもしろいな。
この宿題。
母は密かに楽しませてもらってます


区民スポーツ体育祭 

20081013区民スポーツ体育祭

三連休の最終日、
みなと区民スポーツ体育祭に行ってきました。
アシモも友達とリレー やパン食い競争 に参加。

20081013区民スポーツ体育祭2

模擬店もたくさん出ていて
食べたりゲームをしたりで賑わっていました。

スポーツセンターでは、
アーチェリーや合気道、なぎなた体験など
チャレンジしてみたいイベントが盛りだくさん。

毎年、区民まつり芝公園会場の方に足を運ぶので、
近所でやっているこのイベントを見るのは初めて。
ここへ引っ越してきて15年近く、
知らなかったな~。

あ~言っちゃった(ーー;) 

小学生サッカー 秋の大会が始まった。

第一試合、前半途中。
うちのクラブが2-0とリードしてる  
私の隣にいた若いサッカーママさんは
涙 が出そう・・・ と言っていた。
が。。。
結局、逆転負け。

第二試合は大差で負けて、
まあ、いつもどおりの結果ですね。

練習や試合のあと、
私はアシモに
「今日はよく走ったね」 「よく声が出てたね」 「頑張ったね」
というようなことしか言わない。

昨日は試合中、
「詰めろ~」 「走れ~」 「声を出して~」 とか
ベンチの後ろの方から声を張り上げてしまった
いけない、いけない
私はコーチじゃないっちゅうに
反省反省

お宅訪問 

引越ししたお友達のお宅へ遊びに行ってきました。
広くてキレイな新居にこだわりの家具、
ピカピカのインテリア
いいな、いいな~。

子ども部屋には、
アシモが大好きだった木のおもちゃが残されていた。
ご飯も食べずにさっそく遊びだすアシモ。
スモモもアシモも以前のおうちで
よく遊ばせてもらいました。

手土産に持参したケーキ。

20081010うさぎのケーキ

生クリームでできたウサギが可愛くて、
目が欲しくなっちゃった。

ケーキの箱をあけたら、
ゲゲッ
ウサギが3個ひっくり返っていたのだった

あくたれラルフ 



食器棚の上がお気に入りのジャックです。

またまた、ケイタイ のストラップをジャックに噛み切られてしまいました。
何度新しいのものを買い 付け替えても 2,3日中にジャックにやられます。
家族のケイタイストラップは無事なのに、
いつも私のストラップだけ

前にもジャックのいたずら(本能!?)は書いたけれど、
その後もケイタイ充電器のコードを噛んでダメにされたり、
障子はボロボロに破られたり。

で、思い浮かぶのがこの絵本。

20081009あくたれラルフ
私の大好きな絵本のひとつです。

ネコのラルフの悪たれぶりはものすごい。
いつも家族を怒らせたり困らせたり。
それでもやっぱり
「いつまでもあんたがだいすき」と愛されている。
で、最後のページでは、ラルフはやっぱり悪たれているのだ。
性質はそう簡単には直らないもんね。

で、ジャック。
お願いだから、
私にもケイタイストラップを付けさせてちょーだい。

別腹(べつばら) 

20081007コストコティラミス    20081007焼き菓子

週末、
ご近所の友達からコストコのティラミスを、
サッカーママ友達からコージーコーナーのガトーセレクションを
たくさんいただきました。

(ほとんど食べてしまったので 写真に撮れず
画像はお店のHPより拝借)

甘いものが食べきれないときは、
ashibeの顔を思い浮かべてくれましたね。
ありがとうございます
スモモと私、超別腹を持つ二人。
ご馳走様です



洋服の趣味 

昨日はイトーヨカードーで買い物。
そのついでにスモモにあるものを買ってきてと頼まれた。

学校がお休みだった都民の日、
スモモが一人でヨーカドーに出かけた際に見つけた洋服
とっても欲しかったけれど 買うのをガマンしたのだそう
でもやっぱりどうしてもその服が欲しい!
お母さん、買ってきて~というわけ。

で、売り場の地図と服のデザインが書かれたメモを渡された。
「お母さんは絶対気に入らないと思うよ」の一言も。

売り場が変わっていたけれど、
その服はすぐに見つけられた。

20081005洋服

肩からチェーンがぶら下がって
肘から下の袖の部分と繋がっている。

あなたの洋服の趣味、やっぱり わかんね~~

¥1,900 ⇒ ¥700
さらに昨日は20%offで ⇒ ¥560
価格だけは◎

欧風菓子とばや 

昨日のサッカー練習の帰り道、
家路を急いで三田通りを走っていると
サッカーママからの電話
一緒にいた子どもたち3人そろって
サッカーバックをサッカー場に忘れていることに気がついた

ゲゲッ!また戻って東京タワーのあの坂道を上るのかい
と思ったが、
結局、お父さんコーチが子どもたちと一緒に忘れ物をとりに戻ってくれた。

その間、私とお友達のサッカーママは。。。

20081004とばや 20081004とばや2

慶応大学東門がある通り沿い、
「欧風菓子とばや」さんに入って
ケーキセット を食べて待っていた。

店内には、お子さんが作ったと思われる木の工作品が何気なく飾られていたり、
アットホームな暖かい雰囲気の可愛いお店。
ご主人手作りのケーキ、とっても美味しかったです。
ムフフ シアワセ



やる気を起こす 

今週は中間テスト前で部活動はお休み。
スモモは「やる気が出ない~」と
テレビのバラエティ番組なんかを見ている。
昨夜は「ミュージックステーション」を見ていた 。

「やる気。。。」と聞いて
昔、読んだ本を思い出した。
20080920海馬

脳科学者の池谷祐二氏と糸井重里氏の対談集。

(私、糸井氏の「ほぼ日刊イトイ新聞」
「今日のダーリン」や「気まぐれカメラ」
好きです。)

脳の中には”側坐核”という「やる気」を生み出す所があって、
刺激が与えられるとさらに活動するのだそう。
やる気が出なくてもやり始める。
やっているうちに側坐核が働いて気分がのってくる。

そういえば、
家のここだけ ちょこっと片付けようなんて思い やり始めると、
だんだんやる気が出てきて
とことんキレイにやってしまうときがあるなぁ。

やり始めること、行動に移す!が大事なんだなぁ。

やり始めてもさっぱり集中できない・・・ ということもよくあるけれどね

この週末、衣替えと家の中の片付け、
私もやる気を起こすか!!!

この本、
とっても読みやすくてわかりやすくておもしろい!!!
脳は疲れない、
目が疲れるか、同じ姿勢が疲れる、とか
試験前に飲まないほうがいい風邪薬のこととか、
学生さんや受験生がいる親とか
お勧めですよ

ピンクの東京タワー 

今日の東京タワーはピンク。
キレイでした~

ピンクリボンキャンペーンなんですね。

20081001ピンクのタワー

20081001ピンクのタワー3

ケイタイの使い方 

今日の夕ご飯、何にしよう?
と頭を悩ます毎日ですが、
最近、お助けマンが現れた。

ケイタイ です。
ケイタイに写真入りレシピ集「今日の夕ご飯365日」が搭載されているのに
今頃気づいた

冷蔵庫にある食材を思い浮かべて、
レシピ一覧から探したり、
材料・調理方法から探すことができる。
しかも、調理時間15分、20分とか短時間でできるものばかり。
毎日の献立作りに役立ってます。

私にとってのケイタイは、電話をかける、メールをする、
用途はその二つだけ。
ワンセグとは何???
テレビを見ることも音楽を聴くこともできない
アナログ人間(この場合、機械オンチ、古臭い という意味です)ですが、
ひとつ使い方が増えた~ と喜んでいる私は、
やっぱり、超アナログ人間だなぁ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。