スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日は雨? 

天気予報では今日から土曜日まで雨 マーク。
いや~ それは困る、困るのよ 

土曜日は小学校の運動会 

今日明日とじゃんじゃん降っていただいて
土曜日には雨上がる  となってもらいたい。

何度もお弁当を作るのはイヤだし、
日曜日は、幕張メッセで行われるイベントに出かけるのを
アシモが楽しみにしてるのよ。

デュエル・マスターズ戦国武闘会-初陣-

20080529デュエマ戦国武闘会


お天道様、頼みます~




スポンサーサイト

同期会 

20080525中華街


私が社会人1年生となって初めて就職した会社の同期会なるものが
横浜中華街 菜香市場通り店でありました。

20数年ぶりに再会した同期入社のメンバーと
美味しいお料理とお酒を飲み交わしながら昔話に花が咲いた。

20080525中華街2


食事のあとは、雨上がりの山下公園を散策。

20080525氷川丸 20080525山下公園バラ


夕方、ホテルニューグランド1Fのバー「シーガーディアン?」へ。

20080525バーシーガーディアン?

こちらは由緒あるバーだそうで







20080525カクテル  

 私がいただいたのは「ヨコハマ」
 グレープフルーツを搾ったのが入っているのか
 爽やかな甘みで美味しい





20080525セブンセブン

男性陣が飲んでいたのは、
戦争後マッカーサーや将校たちが好んで飲んだといわれる「セブン セブン」
私も味見させてもらったけどこれも美味しかった。

男性陣の中にはちょっぴりメタボ? お腹ぽっこりの方もいたけれど
頭の髪の毛の後退や白髪の人が誰もいなくって、
年齢の割にはみんな若い!
これって見た目ポイント高いのね。

みんなユニークというか波乱万丈というか、
それぞれの人生を送っており(私もそうだけど
感慨深いものがあるなぁ。
おじさんおばさんにはなったけれど、
人の印象や雰囲気は若かったあの頃のまま。
人っていくつになっても変わらないのね。
次の同期会が開かれるのは5年後か10年後か。
またそのときが楽しみなのだ。

シャトレーゼ三田通店 

東京タワー近く、赤羽橋南交差点付近に新しいお店ができました。
パン屋さんだったらいいな~と思っていたのだけど、
昨日プレオープン、お菓子屋さんでした。

自然菓ファクトリー「シャトレーゼ」

20080522シャトレーゼ

「脱 添加物宣言」
添加物を使わないお菓子作りをめざしているのだそう。

ケーキ、焼き菓子、和菓子、和洋取り揃え、なんとアイスまで売っている。
パンもありましたよ。
そして値段も安い!
添加物を使わずに大量生産するとなると普通コストがかかるんだけどね。

さっそくポイントカードを作って買ってきました。

20080522シャトレーゼ菓子

5月23、24、25日の3日間はオープン特別企画。
シュークリームや焼き菓子のおやつセット(5個)が588円⇒390円

うれしい

ネコくつろぐ 

映画「ナルニア国物語/第2章カスピアン王子の角笛」
明日、劇場公開されますね。

第2章を観る前にもう一度「第1章 ライオンと魔女」を見ておきたいと思ってたのに、
日曜日のテレビ放映を録画するのを忘れてしまった~

スモモも原作をもう一度読み直そうと思ったのか、
本を持ち出してきた。




そこでくつろぐジャック。

春の大会づづき。。。 

20080518vs風の子


春の大会2日目の結果 0-16 0-13 

少年サッカーこの年代に限っては勝ち負けの結果にこだわらない私。
前回の試合では思わず笑ってしまったけれど、
昨日はさすがに沈みました

しかし、キーパーをやっていた子の姿を見ていて思わず涙
ボールを恐れず、前にも横にも体ごとぶつかっていた。
相手選手に蹴られるかもしれない、
ポールに激突するかもしれないのに。
彼が止めてくれなかったらあと何点入っていたか・・・。
普段、キーパー練習をしているわけではないのに、
反射神経とやわらかい身のこなしに驚き、
そして何よりも勇気あふれるプレーに感動しました。

で、アシモですが。
試合終了、ベンチに戻ってくるときの顔が
やっと終わったぜ って感じでニッコニコ

ダメだこりゃ!!!

ブラトップが出たぞ 

ユニクロの新商品「ブラトップ」
ブラジャーのカップ部分を内臓したキャミソールやタンクトップが発売されたんだって。

こりゃあ 私にとって朗報だ!

ブラジャーの肩ひもが見えたり(わざと見せているのか!?)
下着っぽいヒラヒラが胸元から覗いたり、
私にはどうも理解しがたい格好なのよね。
あと、ローライズのGパンからおしり見えてる人もね。

夏場、タンクトップやキャミソールを着たくても肩ひもがどうしても気になる。
これなら、上に羽織ったものを堂々と脱げるし
襟ぐりの深い洋服とも合わせられる。

20080514ブラトップ


20080514ブラトップ2
しかし、これは着れない・・・








久しくユニクロのお店をのぞいてないが、
こりゃ行かねば

遠足のおやつ 

あ~ぁ、また雨ですか~

今日はアシモの遠足の日。
行き先は平和の森公園
前回も雨で中止になり今日に延期になったというのにな~。
彼の話では、3回目はないらしい・・・
うっ、かわいそう

20080513遠足おやつ


遠足に持っていくおやつ代は300円以内。
コンビニで計算しながら買ってきたらしい(291円)。
おやつ選びも楽しい時間♪

秘伝 算数ができる子になる 

秘伝 算数ができる子になる秘伝 算数ができる子になる
(2007/12/08)
朝倉 仁

商品詳細を見る


この稚拙なブログで取り上げる本は、なぜか算数の本が多いんですよね。
そう、私が算数コンプレックスをもっているものだから、
ついついこの手の本が気にかかるわけですよ。

著者の朝倉仁先生。
灘中学校合格者が一番多い関西の大手進学塾「浜学園」で、
算数科のトップ講師だった方。
その先生が大阪と東京に個別指導の教室を立ち上げたのだそうです。
東京の教室はこちら

子どもたちに「算数ってコリャおもしろい!」と思わせたい。
算数を大好きにさせたい、
算数大好きウィルスをばらまいちゃおう! という先生。

やっぱり、「好きこそものの上手なれ」ですね。

はぁ~、私も子どもの頃に算数大好きになりたかったな。

ヒマと貧乏と仲間 

トップコンサルタントがPTA会長をやってみた?発想力の共育法トップコンサルタントがPTA会長をやってみた?発想力の共育法
(2007/12/06)
三谷 宏治

商品詳細を見る


この本のタイトルと内容にちょっと違和感を感じるぞ。
PTA会長として学校・教育委員会との関わり、
地域・町内会とのおつき合い、
PTA活動や保護者とのあれこれ、裏話。
トップコンサルタントが学校教育に関わってどう考え何を実践しようとしたのか、
などを期待しているとちょっと的外れ。
PTA会長のユニークなスピーチが二つ載っているだけ。

こちらで紹介されているように、
三谷氏の夢は、
「教育活動の分野で何らかの貢献をすること、
そしてそれが子供たちのよりよい未来に繋がること」
その熱い思いがひしひしと伝わってきます。

 稀少な幼少期に、塾に通わせ、習い事をさせ、鍛え上げることは、
本当に将来の「発想力」を伸ばすことに繋がるだろうか。
 自由な遊びの中にこそ、創意工夫は生まれる。
しかし、ヒマ(時間的自由)と貧乏(手段の制限)と仲間(インタラクション)がなくては、
真に自由な遊びは生まれない。
                             -まえがき(はじめに)より抜粋-


うん、うん、共感共感!!

三谷氏が3人の子どもたちに与えているものは基本的に三つ。
「貧乏」と「ヒマ」と「お手伝い」
   ・ お金をなるべく与えない
   ・ 塾や習い事に行かせない
   ・ 勉強勉強と言わない
ということだそう。

それも共感!!
でも、習い事はひとつはやってほしいな~。

ヒマなくして発想なし。
子どもにとって、最大の時間食い虫はテレビとゲーム。
そして塾に習い事。

うちの場合も、ゲーム、テレビ、ビデオに時間を食い潰されているな~。

この頃の子どもたちはみんな習い事で忙しいしな~。

ヒマと貧乏と仲間って、
私の子ども時代は、まさしくそれしかなかったよ!!!

フォアザチーム 

バスケットのブロック大会。
昨日、3位決定戦に臨んだスモモの中学校は、
僅差で敗れ、都大会出場への道が途絶えました。
残り時間あと10秒あったら・・・・・・
おっと、スポーツに “たら・れば” はなしですね。
残念 ではあるが、子どもたちや先生に拍手を送りたい

アシモは以前、バスケの試合を見に行ったときのことを
自分の宿題の日記に書いている。

20080502作文

  

 -おねえちゃんはせん手じゃなくて、 タオルであおぐ人でした-






試合中タイムがとられ、選手たちはベンチに戻ってくる。
そのとき、選手の子たちに、タオルをあおいで風を送り涼しくしてやるのだ。
つまり補欠、ベンチの人。
昨日も彼女は精一杯タオルをあおいでいた。

彼女もきっと試合に出たいと思っているだろう。
1年生が入部してきて、この先、下級生が試合に出ることもあるだろう。
今までやってきた自分が情けなくて
悔し涙がこぼれるときもあるかもしれない。

だが、こればかりはどうしようもない。
実力の世界。

for the team
たとえ試合に出られなくても、チームのために貢献できることはある。
あせらず くさらず
日々の練習に励んでほしい。
そういう姿を私は誇りに思う。

そして、必ず、誰かが見ていてくれる。


ここで思い出したのが、サッカー元日本代表 坪井慶介選手(浦和レッズ)のこと。
今年の2月に坪井選手が代表引退を表明したときは驚いた

「試合に出られない悔しさと、
それを押し殺してチームのためにやらないといけないという葛藤(かっとう)の中、
ストレスを感じていた」
と説明している。(nikkansportsの記事はコチラ

代表に呼ばれても試合には出してもらえずベンチを温める日々。
それは彼にとって苦悩の日々だったのだろう。

for the cheam
強い精神力が必要なのだ。

GW 人込みは疲れるのだ 

連休も残すところ今日1日となりましたね。

連休って、
どこかにお出かけしなくちゃならないんですかね?
行楽地は大勢の観光客で賑わいました とか、
今からでも間に合うお出かけ情報! とかニュースで言ってるじゃないですか。
誰にせっつかれるわけでもないのに、
せっかくのゴールデンウィーク、子どもをどこかに連れて行ってあげなくちゃ
自分自身が強迫観念にとらわれてしまうんですよね

昨日は折りしも子どもの日。

どこに行きたい?したいことはある? とアシモに尋ねたところ、
彼は 「卓球がしたい!!」

卓球なんてさ、スポーツセンターでいつでもできるじゃない。
たまにはどこかお出かけしようよ。←(強迫観念にとらわれている私)
というわけで、近場でお金がかからない上野動物園に行ってきた。

20080505上野動物園
 こいのぼりがお出迎え 予想通りすごい人  


20080505上野動物園モノレール

    モノレールに乗って
    食べて飲んで
   

動物たちをろくすっぽ見もせずに 1時間ほどで動物園をあとにした。
二人とも妙に疲れちゃってさ


公園では、絵本・児童書の「上野の森 親子フェスタ」が行われていましたよ。

20080505上野公園2
20080505上野公園

私はゆっくり見たかったのだけど、アシモは絵本・児童書には全く興味を示さず。


最後に、港区スポーツセンターで卓球をやってきた。

20080505スポセン卓球

空いていて いいなぁ。

笑いはリラックス 

昨日はバスケットの東京都ブロック大会がありました。
スモモの中学校もブロック大会に進出、
2試合とも接戦の末の勝ち

その2試合目の後半、10点以上の得点差、ようやく追いつき、
これからが勝負の分かれ目というとき。

相手チームのベンチでは、監督コーチの指示を選手たちが真剣に聞いているもよう。
緊迫した空気。
うちの学校のベンチでは、選手たちがアハハハと笑っている

先生コーチが子どもたちを笑わせているみたい。
おやじギャグでも飛ばしたか!?

で、この本に書いてあったことを思い出した。
(この本の過去記事は→こちら

20080504夢の種を育てる人の生活習慣

バスケットボールのマイケル・ジョーダンはシュートの瞬間
舌を出してあっかんベーをする。
人間は舌を出すと肩の力が抜けて自然体になることができる。
ここが大事!というときは、あっかんべーしてにっこり笑ってくださいと。

また、陸上のカール・ルイスのコーチは、
残り20mになったあたりで笑うようアドバイスをしていた。
人の体は、笑うとリラックスして柔らかくなる。
筋肉も靭帯も関節も柔らかくなってスムーズに動く。
いかに自然体で本来の動きを引き出せるかが大事なんだと。

笑い ⇒ リラックス ⇒ 自然体

みんなを笑わせた先生。
そういうことでおやじギャグを飛ばしたのだろうか?
だとしたら、ただ者ではないぞ。

親力診断テスト パート2 

私はもともと
朝のテレビ番組の「今日の運勢」や流行りの血液型診断・占いなどは、
全く気にかけない。

でも「教育のまぐまぐ!」からのメールマガジン
「ためそう!親力診断テスト」は時々やってみる。
(親力診断テストの過去記事は→コチラ

その結果はほとんどの場合、 なのだけど、
今回は初めて × と出た。

その問題はこれ。

[ 問題 ]
学校の放課後に運動場でA君とB君はタイヤ跳びをして遊んでいました。
急にA君は近くにおいてあったB君のカバンをふざけ半分で2、3回蹴りました。
それで、B君はお返しにA君がタイヤを跳ぼうとしたとき背中を押しました。
するとA君は、タイヤに手を着き損なって地面に両手から落ちてしまい,
病院で右手首骨折と診断されました。
学校の先生から連絡を受けて、
B君とお母さんはA君の家に行って親子で一生懸命謝りました。
でも、A君の親はなかなか許してくれません。
そればかりか「B君は日頃から乱暴なので、
もっとしっかりしつけるように」などと言い始めました。
B君のお母さんは「日頃から乱暴なのはA君なのに」と思いながら聞いていました。
そして、A君の親が最初にA君がB君のカバンを蹴ったことを知らない
ということにも気が付きました。
さて、あなたがB君のお母さんならどうしますか?

十分に謝った後で、最初にA君がカバンを蹴った事実を控えめに伝える
「日頃から乱暴なのはA君の方です」と言って、
  その証拠にカバンを蹴ったのはA君であることを伝える
最初にA君がカバンを蹴ったことは触れないでおく


あなたならどうします?

私が選んだのはA。

怪我を負わせたことは心からお詫びしたい。
弁解の余地はない。

ただ、わが子をかばうとか、そちらにも責任の一旦はあるとか、
言い訳や責任転嫁をするわけではなく、
先にカバンを蹴られたことは事実として話すと思う。
もちろん、謝ったときの先方の態度や言葉、状況によって、
伝えるべきかどうか迷うところではあるけれど。
話すにしても、その伝え方がデリケート、かつ難しいのだけどね。

親野智可等せんせいの回答はC。
ひたすら謝るのみ!
先にカバンを蹴られたことは決して口にも態度にも出してはいけない!

問題と診断結果は→コチラ

ここまできて、ようやく気づいた。
問題文をよ~く読むと、
先方の親は許してくれず、
B君をしっかりしつけるようにと言っているんだっけ。

先方がそういう方なら、ただただひたすら頭を下げて謝るのみだね。

子どものテストじゃないけれど、
問題文はよ~く読みましょう!だ

今までよその家庭に出向いて謝りにいったことも
その逆に謝られたことも一度もないけれど、
これから先もそういうことが決してないとは限らない。
元気な男の子がいると、それは身近な問題なのでした、ハイ。

地球儀専門店 

先日、用事があって東京駅で下車。
そうだ  私が前々から行ってみたかったお店 「地球儀専門店
ここからなら近いはず  と日本橋まで足を延ばすことにした。

私はそこの地図をいつも鞄にしのばせていたの。
地図をプリントアウトしたものを見ると、なんと、日付が2006/06/14となっている。
2年近くも鞄の中に入っていたのね~。
紙がシワクチャ ところどころ破れてます。

20080501日本橋

ここが江戸時代、道路の基点、日本橋。
あ~ぁ、上を走る高速道路で景観が台無しだ~


20080501地球儀専門店

ようやくたどり着いた「地球儀専門店」 場所はこちら


20080501地球儀専門店2

20080501地球儀専門店3

高価なものから可愛らしいミニタイプまで、
インテリア向け、子どもの学習用向け、と様々な地球儀が並んでいます。
お店の方も親切に応対してくれました。

で、私が悩んだ末に購入したものは。。。

20080501地球儀リノックス

     リプルーグルの地球儀 
     (直径 30cm 高さ 40.5cm)
     もし国が変わっても球だけ交換してもらえる。







さてと・・・
狭い我が家のどこに置こう???
どこに置いてもネコのジャック のおもちゃにされそう・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。