スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エプソン品川アクアスタジアム 

エプソン品川アクアスタジアムに行ってきました。

アシカのショーを見て

20080326アシカ1 20080326アシカ2


イルカのショーを見て

20080326イルカ1

20080326イルカ2

20080326イルカ3

最後に館内をぐるりと回って

20080326ノコギリザメ


都会のビル のなかに水族館があるなんて不思議な感じ。
アシカショーもイルカショーもなかなかおもしろかった。


エプソン品川アクアスタジアムまでは歩いても行ける距離。
思い立ったらすぐ行ける
梅雨時の雨の日  のお出かけにいいなと思い、
チケットを1年前に生協で購入していたの。
(チケット代が少し安かった)

ところが、スモモは部活、
アシモは友達と遊ぶこと優先、
この1年間行く機会がない!

チケット有効期限が3月末日ということで、
渋るアシモを児童館から連れ戻し 出かけたというわけだ。

シーパラといい今回のことといい、
前もってのチケット購入はもうやめとこうっと。

スポンサーサイト

終業式 

昨日は小学校の終業式でした。
正しくは「修了式」なのかな!?

終業式といえば通知表

アシモの通知表を見ると。。。
まっ、こんなもんでしょ。
学校のプリント類を見るのと同じ感じで通知表を見てしまう冷めた私

スモモにも「通知表を出しなさいよ!」と何度も言ってるのに
彼女は出さない
えっ、中学校の終業式は今日なの

ところで、アシモの学年、
2年間お世話になった先生に子どもたちがメッセージを書いた。
というか、書かせた・・・。
全員のカードを1冊にまとめて
子どもたちの手から先生に渡させた。

20080324終了式 20080324終了式2


2年間お世話になりました~!!



ふれあいラグーン 

20080323ふれあいラグーン


八景島シーパラダイスの年間パスポートが3月末できれるので
行ってきました、ふれあいラグーン。

20080323ふれあいラグーン3 20080323ふれあいラグーン2


泳いでいるイルカにさわったり、
小さい魚たちやヒトデ、ナマコがいる磯で遊んだり。

このイルカたち、
人間のそばにいつやってくるかはイルカの気分次第。
気長~に待つ心構えでなくっちゃ。
背中をタッチした感触は、硬いゴムのような感じでした。

私たちは朝いちで入場したのですいていたけれど、
午後には長蛇の列ができていましたよ。
やはり午前の早い時間がいいようです。

それと、年間パスポートって、
子どもが小さいうちがいいんですね。
中学生になると部活だなんだと忙しくて、
家族で出かける時間なんて、なかなかないんだな~。

新しい自転車 

アシモに新しい自転車を買いました 

今までは姉のお下がりのオレンジ色の自転車に乗っていた。
女みたいとバカにされるからイヤだ~  と嫌がるアシモに、
オレンジ色は女の子でも男の子でもどっちでもいいんだよ とか、
もし友達になんか言われても、そんなこと気にするな とか、
もろもろ言いくるめて使わせていたの 
どこから見ても女の子用なんだけどね 

だって、まだまだ充分使えるんだから もったいないんだもん!

で、念願だったギア付の男の子の自転車。

20080322自転車


買ったところはイトーヨーカドー大井町店。
すぐ乗りたい!どうしても家まで乗って帰る!と彼は言う。

冷たい雨  と時折強い風が吹く春分の日の夕方、
アシモはカッパを着て自転車で、
私はてくてく歩いて自宅まで帰ったわけだけど。。。

方向音痴のくせに近道をしようと考えた私がバカだった。
北品川方面へ向かうはずだったのに、
ゲゲッ!ふと気づくとここは大崎・・・ 

1時間かけてようやく家にたどり着いたのでした。

しかも、ヨーカドーで食料品が安かったものだから、
重たい買い物袋ぶら下げてさ


でもでも
今日のサッカーは新しい自転車で行けるぞ~ 





手塚治虫FILMS2008 

昨日は1日雨 でしたね。
そんな中、アシモと二人で行ってきました。


20080226横浜ランドマークホール


横浜ランドマークシネマコレクション
手塚治虫生誕80周年記念「手塚治虫FILMS2008」


20080320手塚治虫FILMS2

20080320手塚治虫FILMS1


私たちが観たのは 
1966年劇場作品「ジャングル大帝」と
1967年テレビ作品「リボンの騎士」


40年前のフィルムですよ !!!

「ジャングル大帝」のオープニングの曲 ♬ あぁあぁぁ~~ ♬;や
弘田美枝子が歌う「レオの歌」
懐かしい~。

「リボンの騎士」は音声が聞きにくいところもあったけど、
今観ても非常におもしろい。

でも、大人チック、立体的、目がチカチカする、
現代のアニメを見ている今の子どもたちには
つまんないんじゃないかなと思っていたら、
アシモは「おもしろかった~ 」 とのこと。
どっちの方がおもしろかった?と聞くと
「リボンの騎士」 だそう。

普遍性を感じるな。

リメイクをしない昔のままの「リボンの騎士」
どこかのテレビ局で放映してくれないかな。

運河沿いのネコ 

暖かくなってきましたね。
春がすぐそこまでやってきている感じ。
チョー寒がり、着膨れの私も
ようやくズボンの下にはいている厚手スパッツを脱ぎました。 
って、そんなことはどうでもよいか

近所の運河沿いの遊歩道。
ベンチでコーヒーと菓子パンという質素なランチをとっているとき、
お~、ネコちゃんたちが茂みの中からぞろぞろ出てきた。

20080314運河のネコ


画像ではわかりにくいけど、右端にも1匹写っているのよ。
全部で4匹。

鳩のようにエサをつつきに近づいてはこない。
私とちょうどよい距離感を保ちつつ どっかりと腰を落ち着けた。

ノラ猫というと、痩せぎすで毛並みも悪くうら寂しそうなイメージだけど、
運河のネコたちはとんでもない!
おばさんたちがちゃんとゴハンをあげているから(外で飼っている状態!?)
まるまる太ってご立派な体格。

そのうち、ごろんと横になってくつろいじゃって。

うららかな午後。
のどかでシアワセそうなネコたちでした

夜景がきれいなパーティルーム 

昨夜は小学校のPTA役員の打ち上げ
場所は、部員の一人が住んでらっしゃる某マンションのパーティルーム。
(去年次々と建った新しいマンション郡ではないよ)

25階のそのお部屋、広い~。
子どもたちは部屋の中を走り回れるのだ。
ドンじゃんけんして遊んでた。

ベランダからの眺め も最高
東京タワーからレインボーブリッジまで180度の展望。
すばらしい~~~

カメラ持参してたのに 撮影するのをまた忘れてしまった

読み聞かせ お疲れさま~(~o~) 

20080314読んだ絵本2


母たちによる読み聞かせ、今年度も終了~
廊下に掲示した読んだ本のタイトルを書いた短冊の数々、
それをはがすときがやってきた。

みんな~ お疲れ様でした~

クッキー作り 

20080314ホワイトデー


今日はホワイトデー。

アシモが唯一もらったバレンタインチョコのお返しに
二人でクッキーを作りました。

私としてはスモモに手伝ってもらいたかったのだけど、
アシモが それはダメ やってほしくない!とキッパリ。

スモモがお菓子作りをするとき、
「オレもやりた~い!」と一緒に作りたがるけど、
いつもジャマ者扱いにされるアシモの反撃らしい。

二人の合作、
センスはないけど、味のほうはまあまあかな (*^_^*)

感謝の気持ち 

アシモが入っているサッカークラブの1、2年生コーチに
「お世話になりました 」の気持ちを込めて
みんなでお礼の品を渡そうということになった。

そのコーチは十年以上、
毎週土曜日、 クラブのため子どもたちのために自分の時間を割いているわけだ。
もちろん子どもやサッカーが好きだから、なのだろうけど、
自分の子どもがいるわけでもなく まったくの無償です。
これってスゴイことだと思うんだよね。

で、何にしようかな。
安いのはなんてったってロンドンスポーツだけど、
人様へのプレゼントには適さない。

そこで スーパースポーツゼビオ 川崎ルフロン店に行ってきた。

この店、私、気に入ってます。
なぜかというと。。。
店内はけっこう広い、品揃えもわりと豊富。
なのにお客さんが少ない、いつもすいている。
(平日しか行ったことがないけれど)
店員さんも買い物の相談にのってくれる。

川崎駅にラゾーナがあるせいなんでしょうかね!?
ルフロンのビル自体、人が少ないような・・・。

で、選んだのはナイキの練習用シャツ。
3月の最後の練習日、子どもたちから手渡してもらおう。

20080311スポーツゼビオ







ネコちゃんの名前 

20080309neko.jpg


ネコちゃん の名前が決まりました。

「ジャック」です。よろしく~。

このブログを見てくださってる方は、
ジャック・スパロウ からとったと思われたでしょ。

NO!NO!  ちゃいまっせ~。

スモモが「ジャックは?」と提案したとき、
私がまっさきに頭に浮かんだのは

20080309ジャックバウアー

 「24」のジャック・バウアー

次に浮かんだのが ジャックと豆の木。

ジョニー扮するパイレーツ・ジャックのことはかすりもしませんでしたよ。
時が経つとそんなもんなんですね。

名前を決めるにあたっては、まあいろいろありまして・・・

私は「とらちゃん」とか「ごまちゃん」とかがお気に入り。
スモモは、「マロン」とか「ソーダ」とか、
お菓子・スイーツ関連のかわいいカタカナ名前にしたかったのだけど、
みんながウンと言わなくて・・・(私も
好きな名前をつけられなくて ちょっとかわいそうだったかな。

でも、「ジャック」の言いだしっぺはスモモだもんね。

最後は、ジャック自身に決めてもらったのだ。
ジャックと他の候補の名前を紙に書いて、
その用紙の上で同時にネコじゃらしをジャラジャラさせた。
ネコちゃんが近づいてジャレた方の名前がジャックだったというわけ。

ようやく、一件落着~!!

鹿島アントラーズ 

先日行われた2008ゼロックススーパーカップ
「鹿島アントラーズvsサンフレッチェ広島」の試合が大荒れ、
審判の判定や鹿島サポーターのピッチ乱入など物議をかもしている。

鹿サポ乱入

記事(スポニチ)はこちら

し、知らなかった 

その日、私はいったい何をしていたんだ?と手帳を見ると、
アシモのサッカーのことしか書いてない。

テレビ放映があったアントラーズの試合を見逃すなんて、
まったく なんてこった だよ 
意気消沈。

そういえば、日経新聞2月の「私の履歴書」は
日本サッカー協会会長の川淵三郎氏でした。

川淵氏がJリーグ初代チェアマンとしてリーグを発足させるとき、
住友金属(鹿島アントラーズ)が加入できる確率は限りなくゼロに近い、
99.999%ダメ!とつっぱねたら、
じゃあ 0.001%の可能性はなんだ? 住金側の問いに、
サッカー専用スタジアムでも作れば考えないこともないが・・・と答えた川淵氏。
0.001%の可能性に賭けたアントラーズは本当に専用スタジアムを作って、
Jリーグ初代チャンピオンになった。
というエピソードが載っていた。

十数年前、サッカーのサの字も知らない私が、
当時この話を聞いて意気に感じ、
鹿島アントラーズに興味を持ったのでした。
これが私のサッカー熱の始まりだったのだ 

そして、今日は開幕戦だ~!!
今年のアントラーズは楽しみだぞ。

ネコちゃんがやってきた 

20080304ねこちゃん


わが家に新しい家族が増えました。
昨日、ネコちゃんがやってきたのだ 

オシキャット、生後2ヶ月の○○です。
まだ名前が決まってないの。

私もアシモもダンナも ”とらちゃん” と呼んでいるのだけれど、
スモモは どうしても!!絶対に!!!
”とらちゃん” はイヤだと言い張る。

”とらちゃん”でいいじゃ~ん。

お雛様 

20080303お雛様


うちのお雛様です。

私がまだ20代の頃、
友達が誕生日プレゼントとして贈ってくれたもの。
そのときは、誕生日にお雛様??? と不思議な気分だったけれど・・・

私自身のお雛様、七段飾りというのかな、
階段に赤い布が敷いてあるような昔の大きいやつ、それは実家にあります。
スモモが生まれてからは、
実家の母がそれを送ると再三言ってきたけれど、
あんなのがあっちゃ人間が寝るところがありません。


毎年3月3日の夕飯は、
五目ちらし寿司とはまぐりのお吸い物と決まっていて、
生協で注文しておくのだけれど今年は忘れてしまった。
昨日、スーパーにはまぐりを買いにいったら、
”中国産”と書いてある。。。

野菜やお肉など、もともと国産のものしか食べないけれど、
特に今、”中国産”は買えないよね 

講演会に行ってきたぞ 

週末、港区立男女平等参画センター リーブラにて
アストリッド・リンドグレーン生誕100+1周年記念 “世界一 つよい 女の子”祭がありました。

20080302ピッピ展2


世界一つよい女の子というのは、長くつ下のピッピのこと。

20080302ピッピ展1


講演会も催されました。
1日は 児童書籍専門店.「クレヨンハウス」の落合恵子さん
2日は 児童文学評論家の赤木かん子さん

私は昨日、読み聞かせをやっている友達に誘われ、
赤木かん子さんの講演を聞いてきたのだけど。。。

まずい!! 始まったとたん、眠気襲来。
20分ほど居眠りしてしまいましたよ
この一週間、夜中にずっと「24」を見ていたから寝不足なの。

で、赤木かん子さん。
なかなかインパクトの強いお方でありました。
今回のテーマだったピッピやリンドグレーンのことはもちろんですが、
漫画についても幅広く知識をお持ちで驚きました。

児童書が売れる、売れないについて、
本の内容とフォントが合わない、書体が古い とか、
子どもはビジュアルに敏感だから絵がキライだと絶対読まない とか、
今の子どもが受け入れやすいような演出をしなくてはいけない、
児童文学の出版社や編集者は進歩が遅いと
提言されていました。

確かに!
本の絵が古い、合わない、キライだと まず読む気になれません。

また、大人が読んでおもしろかったからといって、子どもにすすめるな!
とも言っていました。

あ これ、私のことだわ








ランドマークシネマコレクション 

横浜ランドマークホールの「ランドマークシネマコレクション

2月のテーマは「フランスシネマ」ということで、
「耳に残るは君の歌声」を観たことを先日書きました。

3月のイベントは「手塚治虫FILMS2008」
手塚治虫の劇場作品・TV作品49作を上映するそう。

「ジャングル大帝」や「ふしぎなメルモ」も好きだったけど、
私はなんていったって「リボンの騎士」

20080301リボンの騎士

観たいなぁ~。

4月のテーマは「Way of life ~女性編~」
いろいろな女性のさまざまな生き方を描く映画の特集
  「イン・ハー・シューズ」
  「死ぬまでにしたい10のこと」
  「クィーン」
  「さくらん」

5月のテーマは「Way of life ~男性編~」
さまざまな生き方、男性編
  「ブロークバック・マウンテン」
  「HANA-BI」
  「ディパーデット」
  「赤目四十八瀧心中未遂」

これらの中で 
亡くなられたヒース・レジャーが主演した「ブロークバック・マウンテン」

20080301ブロークバックマウンテン


なんといっても これが観たい!!

入場料は1000円ですよ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。