スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もおわり 

今日は仕事おさめでした。
ブログの更新も今年最後。

(財)日本漢字能力検定協会が発表した今年の漢字は
「偽」

食品会社の偽装やテレビ局の番組内容の捏造、年金問題など
今年もいろいろありました。

どんなときでも、誰に対しても、
偽ることなく誠意を持って接したい と思います。
とは言っても 天使じゃないので、
どうしても偽らざるをえない人も一人や二人いてもおかしくはないですが 

しばらくの間、帰省しま~す。
どうぞ、よいお年を迎えてください 
スポンサーサイト

白い恋人 

20071228白い恋人


実家の母から「白い恋人」が届きました。

20年くらい前までは、
北海道土産はもっぱら「白い恋人」でしたが、
この数年はほとんど買ったことがありません。
六花亭ロイズもりもと柳月(りゅうげつ)などなど、
北海道には美味しいお菓子メーカーがたくさんあるのです。

「白い恋人」を買わない私でも、
今年の夏の賞味期限改ざん一連のニュースはショックでした。
消費者を偽ることは許されません。
まずは、営業、利益よりも消費者の信頼を取り戻してほしい。

今は、製造・販売が再開されて売り切れ続出だそうで。
よかったよかった!
私は密かに応援していたのです。
Jリーグ コンサドーレ札幌のスポンサーでもあるしね。

久しぶりに食べた「白い恋人」は
やっぱり美味しい。

満員電車とベビーカー 

朝の通勤電車での出来事。
その日は電車が遅れていて車内はぎゅうぎゅう詰、
他の乗客と体ベッタリ密着状態 

そこへ若いママがベビーカーに子どもを乗せたまま
むりやり電車に乗り込んできた。

ギョッ 

おいおい、
ベビーカーをたたんで子どもを抱っこして乗らないの~!?

その子どもは1歳半くらいかな。
ベビーカーに乗ったまま上を見上げて回りをキョロキョロ不安顔。
その子どものまん前にいた私。
私がその日持っていた大きな紙袋をその子は足でぽんぽん蹴るのだよ。
子どもには寛容な私、それはいいんだけどね。
ただ、空いていればいいけれど、
満員電車ではベビーカーをたたむのがマナーなのじゃないかな。

少し前に、都営バスに乗ったときもそうだった。
けっこう混み合っているのに、
二人のママ達がそれぞれベビーカーをたたまずに乗ってきた。
いづれの場合もベビーカーに乗ったお子ちゃまはしっかり起きていたよ

私も6~7年前はベビーカー族でした。
乳幼児連れのお出かけはそりゃタイヘンだ。
オムツやミルク、飲物、お菓子、着替えと大荷物。
ベビーカーと大きなバックを肩にかけ、片手で子どもを抱っこして、
ほんとにほんとにしんどいです。
それでも、子どもがスヤスヤ寝んね中 でも、
混んだ電車に乗るときはベビーカーをたたんだけどなぁ。

で、見つけたこの記事。

ベビーカー 増える「たたまず乗車」

ふ~ん。
電車やバスでも
ベビーカーをたたまずに乗車してよいという動きが広まっているんだね。
私の子育て時代とは変わったということか。

それでも、通勤ラッシュ時の満員電車はどうかと思うよ。

クリスマス 

クリスマスシーズン、我が家ではツリーとともに飾るこのベル。

20071224Xmasベル


私の大切な思い出の品。
今は遠く外国に住む友達からいただいたプレゼントです。

外国に住むなんて私には未知の世界。
元気にやってるかなぁ。。。と
誠実でこの上なく純粋な彼女のことを思い出す。


そして、この時期に見たくなる映画が「ホームアローン」シリーズ。
主役の坊やが泥棒たちをやっつけるシーンでは
アシモは手を叩いて大笑いしてます 

ちなみに私が好きなのは「ホームアローン3」

ホームアローン3

主役のアレックス君がとってもカワイイ。


もう少ししたら夜が明ける。
この日の朝を指折り数えて楽しみしていたアシモは、
きっといつもより格別早く起きだしてくる。
自分にはプレゼントはこないのかな・・・と不服顔だったスモモ。
二人はプレゼントを見てどんな顔をするかなぁ。



コンサートに行ってきたぞ♪ 

20071221東京ドーム


Hey!Say!JUMPデビュー&ファーストコンサート、
私と友達ママ、子どもたち、総勢8人で行ってきました。
場所は東京ドーム。

グッズ売り場を見たりしてコンサート前の雰囲気を楽しもう~♪
と早めに行ったら、
うわっ!!女の子達の長~い行列 
警備の人に尋ねたら グッズ売り場に並ぶ列とのこと。
こりゃすごい~。
グッズはあきらめ、人をかきわけ、ようやく自分の指定席へ。
待つこと1時間。
場内の明かりが消えると 観客席は一面色とりどりのペンライトが光る。
うわ~キレイだな~ と見とれていたら、
いきなり開演、すぐに観客総立ち。
私達も慌てて立ち上がる。
それから終演までの2時間半、観客の皆さんはずっと立ちっぱなし。
あ~、コンサートって、そういうものなのね。
私と友達ママはどっかり腰を下ろしてたけど (^_^;)
席が遠くってメンバーの顔は全然見えない。
もっぱらスクリーンを見てたのだけど、
山田涼介くんが画面に映ると、場内はひときわ大きい黄色い歓声に包まれる。
なるほど~。
ダントツ 山田くん一番人気ね。

花火の音  や本物の炎
空中に宙ぶらりんされたメンバーの誰かが落下したり(もちろん演出です)と
時々驚かされつつ、コンサートを楽しみました。

Ultra Music Powerの曲のときはノリノリのアシモ。
後半は、まだ終わらないの~と言ってたけど 

いや~ いい経験になりました。
って、なんかオヤジくさい。
チケットをとってくれた友達ママと娘たちに感謝です。

テレビでHey!Say!JUMPの10人を見たら、
ちょっと身近に感じちゃうかも。

帰り道、東京ドームシティのイルミネーションがキレイだったな。

20071222東京ドーム3

学び方がわかる本 

唐突ですが、私は自分が教育ママだと思ってます。

といっても、子どもの教科書やノートを見もしなければ、
学校の宿題以外はやらせもせず、
子どもの勉強に関しては野放し状態。。。
ただ単に、子ども、教育、学校に関わることに関心があり、
それらについての本や情報を見るのが好きだというだけ。

で、最近、これは という本を見つけたので、
さっそく図書館に予約した。

学び方がわかる本―勉強は楽しい!!学び方がわかる本―勉強は楽しい!!
(2003/08)
L.ロン ハバード

商品詳細を見る


学び方、勉強の技術がわかるとか、
勉強するとういうことがどういうことかわかったとか、
大人でも参考になったとか、
ネットでの評判がよいので期待していたら。。。

これかい!

勉強の方法と勉強の障害について、
全ページほとんどが大きなイラストとやさしい文章でで説明されていて、
小学生が読んでわかるようになっている。 

勉強の障害の内容については納得だけど。

それでも・・・

amazonのレビューは40件以上もあり、
その多くが☆5つ☆☆☆☆☆だよ。

別な意味でおどろいちゃった!

サンタクロースっているんでしょうか 

もうすぐXmas。

去年の今頃、アシモが私に聞いてきた。
「サンタクロースって ほんとはお父さんお母さんなんでしょ!?」

サンタクロースは、
いると思う人のところには、来てくれる。
サンタクロースなんていないと思う人のところには、来ないんだよ。

そんなようなことを彼に話したっけ。

彼は今年もサンタさんに手紙を書いた。
友達から、手紙を2通書いたらプレゼントが2つ届いたという話を聞いてきて、
もう1通手紙を書いた。
それをXmasツリーに飾っている。
スモモは数年前までは、サンタさん宛の手紙をベランダの外側の窓に貼っていた。
いつだったか、彼女はもう手紙を書かなくなった。


毎年この時期になると思い出すのがこの本。

サンタクロースっているんでしょうか?サンタクロースっているんでしょうか?
(2000/11/27)
東 逸子

商品詳細を見る


ヴァージニアという女の子が新聞社に送った手紙

   わたしは8才です。
   わたしの友だちにはサンタクロースなんていないんだといっている子がいます。
  お父さんは「サン新聞に問い合わせてごらん。新聞社のひとがサンタクロースが
  いるというなら、たしかにいるんだろう」と、いいました。
  ほんとうのことをおしえてください。
  サンタクロースって、ほんとうに、いるんでしょうか?

この手紙の返事を社説として新聞に載せたものを訳したものです。

  ヴァージニア、サンタクロースはいるのですよ。
  サンタクロースを見ることは誰にもできません。
  しかし、それでもサンタクロースがいないということにはならないのです。
  この世で一番真実なものは大人にも子どもにも見えないものなのです。
                                    (本文より抜粋)


子どもは、サンタクロースは本当はいないんじゃないだろうかと感じながらも、
真剣にサンタさんへの手紙を書いたりする。
アタマでわかること、現実と
信じる心、想像の世界をいったりきたりする。

大切なことはいつだって目には見えない。

毎年、この本を思い出す度、胸が熱くなるのです。

三者面談 

昨日は中学校の三者面談がありました。
スモモは1年生、進路相談にはまだ早いし、
なんで三者面談???

期末試験の結果を聞いた後、
どういう話の流れからそうなったのかは忘れたけれど、
スモモは、私が勉強 勉強とうるさく言う みたいなことを言ったのだ。

私は驚いた!!!
普段も試験前も 勉強しなさい なんてーことは私は断固言っていない。

普段なら、宿題はあるの?とか 宿題やったの?とか
試験直前なら、テスト勉強するなら早いうちにやりなさいよ とか
(昼間はアシモが家にいないから 一人静かに集中できると思ってね)

私が口に出すのはそれくらい。
それって、勉強、勉強と口うるさく言ってることになるの~!?

先生の前で、言ってる、言ってないと、二人でちょっとした言い争いになりました 

私は愕然としましたよ。 
言葉、表現を発した方と受け取る側で
捉え方にこうも違いがあるとは・・・・・・


スモモの中学校では、定期試験の学習の手引き、計画表があって、
試験前の学習時間や反省などを記録する用紙があるのです。
以前、それを見て、試験前の1日の平均学習時間を知って驚いた私は、

小学生だって 家庭学習は学年×10分 と言われているのよ。
2年生なら20分、4年生なら40分、6年生なら60分。
・・・みたいな小言を言ったことがあって、
そのときのことが彼女の頭にずっとこびりついているのだろうか・・・


母と娘の認識の違いにショックを受けたのでした。
ガガガ~ン 

母だって忘年会 

12月は忘年会シーズン 
先日、スモモの友達のお母さんたちと、
昨夜はアシモの友達のお母さんたちとの忘年会でした。

お店は、浜松町駅そば、カラオケビッグエコーと同じビル内
海・大地・炙 楽蔵
個室で落ち着いた雰囲気。
お料理もまあまあ、値段も手頃。

2次会はお酒ではなくコーヒーが飲みたいと
ファミレス ジョナサン芝公園店へ。
こういうときのファミレスはありがたい。
24時間営業で閉店時間を気にしなくていいし、
母たちの賑やかなオシャベリや笑い声も多少大目にみてもらえるかな。

幼稚園時代はお迎えなどでよく顔をあわせていたけれど、
子どもが小学生になると親同士が会う機会も少なくなる。
久しぶりにみんなが集まって話に花を咲かせたのでした。

帰りは 芝公園からぶらぶら歩いて家路へ。
みんなで歩けば恐くない。
夜の散歩もなかなかおつなものです。
家に着いたら夜中の1時半。
睡眠3時間。

今日も仕事がんばるぞ~ 

ドーナッツプラント 

ドーナッツプラント品川エキュート2Fにあるとお友達から教えてもらいました。
食べ物関係のお店はすべて改札と同じ1階にあると思っていて
2階には上がったことがなかったの。

ドーナツ好きの私。こりゃ行かねば 


20071208ドーナツプラント2

これが噂に聞いていた四角いドーナツ。
デカッ!!



20071208ドーナツプラント

左がプレーンのバニラビーンズ
上の四角いドーナッツと同じ直径11cm     ¥320  
右が寒天を使ったケーキドーナッツ 直径8cm ¥220

左のデカドーナッツ、
ふわふわ もちもちっとして クリスピークリームのと食感が似ている。
美味しかったけれど、大きすぎるし、ドーナツ1個 ¥320は高すぎるよ~!



他にもクリーム入りやら食べてみたけど、
ドーナツはやっぱりシンプル プレーンが一番美味しい。


ドッヂビー 

20071201ドッヂビー


アシモが交流プラザで覚えた遊び ドッヂビー。

フリスビーのような円盤型ディスク。
これでドッヂボールをするのです。
外側はナイロン製、中の芯にウレタンを使っているので
当たっても痛くな~い。

彼は前からこれを欲しくがっていたのです。
交流プラザのスタッフの方に どこで売っているのかを聞いて、
お店の名刺のコピーをもらってきたのだ。
自分でそこまでしてきたのなら 買ってあげるよ。
外でみんなで遊べる道具だしね。

二人で出かけたところが芝神明商店街の田中運動具店。
交流プラザで使っているのと同じブラック/レッドがありました。
彼はこの色が欲しかったらしい。

ドッヂビーの遊び方いろいろ→こちら

ドッヂビー公式ホームページ→こちら


日曜日は子ども軍団だけで遊びにいくことが多いけど、
私も久しぶりに中央公園に行って
子どもたちとドッヂビーをやろうかな。

・・・・・・・・
とは言っても、12月は忙しすぎる~!!
それに寒いし・・・ 

ピアノと子どもの変化 

最近、スモモの様子がいつもと違う。

毎週、ピアノのレッスンには通っているが、
普段 家で弾くことはあまりない。
ところが この3、4日、毎日2時間近くピアノを弾くのだ。

いったいどうしたんでしょう!?
発表会の前だって こんなに弾かない。
不思議です・・・。
アシモはテレビの音が聞こえない とちょっと怒ってます。

中学校の合唱コンクールで
クラスでピアノ伴奏者を決めるとき、
スモモが自分がやりたいと挙手しなかったものだから
(本人は絶対やりたくないらしい)、
ピアノの先生に
「手をあげなきゃだめよ。来年は絶対やるのよ。
 こういうことも受験の内申書に響くのよ」
と こんこんと諭された。

アシモの方は、以前はちょくちょくピアノを弾いていた。
練習するのではなく、ただ好き勝手に弾いて遊ぶ という感じだけど、
ともかくヒマがあれば自分からピアノの前に座るので、
この子は 口ではピアノ嫌いと言ってるけど 本当はピアノが好きなんだわ 
と私は思っていた。

でも最近は全く弾かない。
私の誤解だったかも・・・ (ーー;)


うれしい日曜日 

日曜日。
突然、アシモがクラスの友達5人を我が家に連れてきた (ーー;)
子どもらしいというか やんちゃ系というか ちょい悪系というか、
ともかく元気な男の子軍団。

しかし!私は有明ビッグサイトへ行くのよ。
昨日は伊藤忠のバーゲン最終日。
友達から頂いた招待券で絶対行くんだもんね。
おやつと飲物を用意して 私はサッサと出かけてしまった。

バーゲン会場はすごい人でした。
靴、スニーカー、スポーツバッグ、生活雑貨を購入。
で、昨日の一番の掘り出し物は。。。

20071203備前小皿

備前焼の小皿 1枚1,000円

10枚買うからオマケして と交渉して、1枚600円でまとまった。
やったね


買物を終え、家に帰ってみると。。。
なんと!家の中がきちんと片付いている 

おやつの皿やコップはすべて台所の流しの中。
お菓子のくずも落ちていない。
オモチャのパーツ一つ残っていない。
普段の我が家よりもずっとずっとキレイ。

子どもたちが片付けていったんだ。

いや~ 感動しました
やるじゃん!!ちびっこ軍団!

私が出かける前に言った 「みんな、ちゃんとお片づけして帰るのよ」の一言が
ドスがききすぎていたかしらね (^_^;)


昨日はもうひとつ嬉しいことが。

20071203ロールケーキ

友達から頂いたBUZZSEARCHのロールケーキ。

夕食後のデザートにいただきました。
「スポンジ ふわふわ。ちょ~ うま~い」 by sumomo

天磯 

20071201天磯


昨日のランチは子ども抜き、私一人。ムフフ
田町駅慶応仲通り商店街入ってすぐ
天磯さんに行ってきました。

子どもたちにはナイショにしておこう。
お母さんだけ食べに行ってズルイ~ と言われちゃうもんね。

私がいつも食べるのは天丼なのですが、
(といっても数回ですが。。。) (^_^;)
昨日は季節柄 カキフライを注文。
やわらかくてジューシー、美味しかったです!!
小鉢、おしんこ、ご飯、味噌汁、量もたっぷり。
いや~満腹 満腹


それでまた、料理の写真を撮ることができなかった~。
ブログに画像を載せたいのだけど、
いつも人目を気にして カメラを取り出すことができないんです~ (>_<)


このお店は夜はふぐ料理が有名なのですが、
この時期、白子(しらこ)料理もお勧めなのだそう。
白子は鱈(たら)の精巣で しかも真鱈のが美味しいのだと
お店の方が教えてくれました。

精巣か・・・ (ーー;)

20011201白子


私は食べたことがないの。
今度チャレンジしてみるか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。